電子書籍 6

Pocket

アマゾン・kindle版は本の表紙をクリックしてください!!

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十三巻

いよいよ大宇宙への本格的な旅が始まります。大神様の大宇宙を拠点に10段階の創造主様を超えて・・・さらに大権現様と名付けられた最初の大宇宙の大根源まで到達します。これはまだほんの入り口でしかありません。フヤナの元となる大いなる超∞巨大な魂が肉体を持った生命体として大宇宙を進化させようと思った?時から・・・数字にできないどれ程の時空が通り過ぎて行ったことでしょう。時間がない世界から時間が生じる世界へと降下しながら・・・。

大宇宙を闊歩している生命体からすれば、この交流体験は幼い赤子のためにかかれたようなものですが。。。人間からは到底想像できないような大宇宙の成り立ちや構造を垣間見ることができる唯一のものでしょう。

これからフヤナの真骨頂・・・真の醍醐味が始まります。。。!

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十四巻

いよいよ大宇宙への本格的な旅が始まりました。原点様から、さらに私たち生命体の完璧な遺伝子を作られた大原点様の宇宙へと向かいます。たくさんの科学を頂いて、そのすべての科学から新たな科学を作り出しながら、さらに膨張する宇宙の渚へと向かいます。行く先々で出会う生命体様には物質界の楽しみをプレゼントして、フヤナたちも不老不死のより完璧な肉体へとメタモルフォーゼして行きます。

大原点様の宇宙は最初の大きな要の宇宙で、ここで多くのことがなされます。それから大原点様と一緒にフヤナの兄妹である生命体様の20の宇宙も超えて、膨張する宇宙の渚へと到達します。そしてその先へ・・・まだまだフヤナの魂の旅が続きます。

大宇宙を闊歩している生命体からすれば、この交流体験は幼い赤子のためにかかれたようなものですが、人間からは到底想像できないような大宇宙の成り立ちや構造を垣間見ることができます。

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十五巻

始まり様まで到達したフヤナたちは、始まり様の宇宙を回りながら宇宙の壁で遭難している物凄い数の遭難船を救済して行きます。フヤナたちより以前に始まり様を目指していた種族がいたことに驚きますが、すべての遭難船が救済されて行くことで、最高指導者様たちの心も癒されて行きます。

今回フヤナたちが始まり様に行くことができなければ、過去2回作り変えられていた始まり様の大宇宙が3回目の作り変えで、大方すべてが消されるところでした。6000億年の間、無機質の空間で始まり様は待たれていました。遅れてしまった原因も解明されて、さらに始まり様を作られた存在の真実も知ることができます。

無機質の膨大な科学知識から無機質の科学者生まれるプロセスをフヤナ自身が物質界で再現することで、無機質の科学を物質界にもたらすことができます。生命がどのように発生するのか、どのように知識を吸収して行くのかなど、多くが開示されて行きます。無機質の宇宙の科学を有機質から物質界へと還元しながら、フヤナの魂の故郷へ帰還する旅は続きます。



コメントは受け付けていません