電子書籍 7

Pocket

アマゾン・kindle版は本の表紙をクリックしてください!!

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十六巻

大宇宙ではフヤナのお蔭で大竜様と黒トトロが和解でき、黒トトロたちと竜神様たちだけの始まり様レベルの大宇宙を作ることになります。両者とも無機質と有機質の中間の最高生命体様ですから素晴らしい物質大宇宙が生まれます。始まり様が一度に2兆億個の大原点様が作れるところを、フヤナたちは物質界の生命体ですから1つずつ作って行くことになりますが、後に2兆億個の大原点様を配置して大爆発させて、始まり様が作るのと同じ大宇宙を作り上げます。

また、大宇宙では無機質の科学から科学者が生まれるという大きなエポックがあるのですが、それはこちらの大宇宙が生まれる元になった出来事です。フヤナたちはその無機質の科学を隠した種族(私たちの生みの親)の大宇宙にも行って、甚大な量の宇宙ワームを退治することになります。そしてその時から黒トトロが暗黒の宇宙で進化させてきた科学がフヤナたちが訪問する宇宙で活躍することになります。

想像を超えた物質界と無機質界の進化のための攻防の過程で、魂と肉体の遺伝子の大改造が行われますが、まだまだフヤナたちが行き着く所は遠い先にある様です。

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十七巻

フヤナが始まりを探して上を目指しているつもりで出て来ると、地球ですでにお会いしていた神様の所でした。みんなが唖然としますが、100万を超える神々様の宇宙を回って、進化した生命体を探し出して神様の宇宙を進化させて行きます。

遠い過去に、ある存在によって物質界を作らせるための霊魂と遺伝子が作られて、大量に下位の生命体に送られました。それを受け取った生命体が300個の球体に入れて、さらに下位の生命体に送って、それを受け取った生命体が300個の中から1つだけ開きます。それが287番目の球体で、宇宙で初めて男性として誕生したフヤナ「287」でした。

物質界を作るために生まれたフヤナが、本物の物質界を作ろうとするのですが、誰も物質界を知らないので、仲間が作る実体ホログラムの世界が気に入らずことごとく壊して行きました。その時のフヤナは乱暴だと嫌われてしまい、遠い所に追いやられますが、長い時を経て戻ってきたフヤナは、そこに本物の物質界を作り上げて行きます。残っている不完全なものをすべて掃除しながら、本来の宇宙の始まりに戻して行きます。

 

坂本廣志と多くの宇宙人たちとの交流体験 第十八巻

フヤナたちは始まり様のレベルをグレードアップさせながら、より大きな宇宙を包含する生命体の領域へと科学を吸収・研究しながら進化して行きます。ほとんどが中途半端な物質界なので、そこに本当の物質界を作って、その科学も与えて行きます。

無機質界が本当の物質界を作れないのは、大梵天を作って霊弾を撃ち込んでビッグバンを起こすことを知らなかったことが大きな原因ですが、遠い過去に物質界を作ろうと試作された多くの出来損ない・未完成の物質界も破壊・修正されて、宇宙のごみも整理されて行きます。

フヤナたちの進化は、すべての物質界の進化の速度を超えているので、科学を引き出しても、まだ生命体が生まれていない宇宙では、フヤナたちによって解放されて行きます。フヤナの遺伝子と細胞を作った母なる生命体様にもお会いすることができて、また、大管理者様たちみんなが大宇宙を作り出せる究極の生命体まで進化します。

フヤナの霊体を頂いて「生まれたての始まり様」になったミヨコたちが、宇宙を自由自在に飛び回り、大原点様の所で魚釣りをしていると、大原点様から始まり様が来られたのか・・・と勘違いされますが、実はミヨコたちでした。

大原点様の宇宙では、遥かなる大宇宙の生命体様たちとの未曾有の交流が始まるので、すべての科学を集結させてその準備が始まります。



コメントは受け付けていません